プロジェクト リンク
カテゴリ
以前の記事
<   2006年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧
NHKの再放送は最高そう!----3/25
3月27日10:10-11:00 BS1
BS世界のドキュメンタリー
「アメリカ わが町の個性を守りたい~個人商店は生き残れるか」
 ~2005年 アメリカ HRH メディア制作~

NHKのページでは番組欄の紹介なし。でもなんだか面白そうなのでのせてみました。NHKはもう少しきちんとお知らせを出してくれればもっとみるのに・・・・


0:25-1:20 総合
NHKスペシャル
27日(28日午前) 日本の群像・再起への20年「トップの決断~継続か撤退か」
29日(30日午前) 日本の群像・再起への20年「極小コンピューター・技術者たちの攻防」
30日(31日午前) 日本の群像・再起への20年「モノづくり 職人たちの攻防~日本VS中国」
この番組もあまり良くわからないのですが、貴重な地上波ですし、日本の良さであった、まじめで丁寧で、緻密なものづくりの国、を考えさせてくれる番組であることを期待してのせてみました。


31日12:35-12:55 BS1
地球街角アングル「米軍基地再編に揺れる町~韓国 ピョンテク」

どういう扱いなのかについては不明です。沖縄基地問題を考えるヒントになるのかどうかというところです。


 ご意見、どんどんお寄せください。ブログでは共通の話題について話す機会を持つことが難しいです。テレビなんて洗脳装置に成り下がってしまったものであるような気もしますが、私たち次第でいくらでも変わると思います。私たちの力を信じたい、そう思ってこの企画をやっています。
 なお、逆に「この番組、前に見たけど、全然コンセプトに会わない番組だと思うよ」などのご意見もどんどんお寄せください。
(文責:luxemburg)
[PR]
by uts_media | 2006-03-25 19:16
ドキュメンタリーは嘘をつく・・・3/18
3/26 (日曜日) 午前10:30〜11:25 テレビ東京
森達也の「ドキュメンタリーは嘘をつく」


 オウム問題をオウム側の視点から描いた「A」「A2」の監督、森達也がいよいよテレビに登場します。テレビ東京のメディア・リテラシーを考えるという企画です。これまで子どもへのメディア教育という視点で作られてきていましたが、大人に対しメディア・リテラシー(メディアを主体的に読み解く力)についてともに考える番組を作りたい、ドキュメンタリーを通じてそれを考えたいということから実現したようです。
 是非、ご覧になってください。
(文責:T.N.君の日記)

19日(日)21:10-22:00
BS世界のドキュメンタリー
「メディア操作の天才・ゲッベルス」(後編)
 - 第2次大戦 そして敗北 -
 ~2005年 ドイツ シュピーゲル制作~

19日(日)深夜(20日午前)24:00-1:20
ドキュメンタリー「原告・小松みよ」(30分)
1971年(昭和46年)7月2日放送
「稲がまたみのるとき」(45分)
1974年(昭和49年)11月8日放送

 イタイイタイ病の原因となったカドミウムを神通川に流出させたのは三井金属鉱業の神岡鉱業所でした。その責任を問う裁判で原告の一人になったのが小松みよさんです。富山県婦中町の農家に嫁いできた小松さんは日々の生活や農作業の中でカドミウムに体を侵され、日常生活に支障をきたすようになり、家事も満足にできなくなりました。
一審の判決までを追った番組ではカドミウムに侵されていく小松さんの生活の変化を裁判での陳述を再現することで描き、イタイイタイ病の実態を明かします。


23日10:10-11:00BS1
BS世界のドキュメンタリー(再放送)
「人類の健康を守れるか」
第2回 貧しさと豊かさがもたらす病
 ~2005年 アメリカ WGBH制作~

ワクチンと抗生物質にスポットを当てる。前半はワクチン。18世紀に天然痘のワクチンである種痘が発明されて以来、さまざまな病気のワクチンが開発されてきた。しかし、ワクチンの恩恵を受けてきたのは、主に先進国で、開発途上国の中には、今も、ウイルスによる感染症、ポリオを撲滅出来ない国がある。
番組では、WHO及びユニセフの指導のもと、ポリオの撲滅計画を進めるインドを取材。必要なワクチンがなかなか行き渡らない現実を伝える。また、近年新たに出現した感染症、エイズを予防するワクチン開発の可能性を探る。
後半は抗生物質。ペニシリンの発見によって、人は細菌との闘いに勝利を収めたかに見えた。しかし、現在、多剤耐性結核菌を始めとする、薬剤に耐性を持つ細菌の出現が問題となっている。より強い抗生物質を求め続けてきた人類だが、採算のとれない抗生物質の製造から手を引く製薬会社も多い。専門家は、今ある有効な薬が、すべて効かなくなる日が来るかもしれないと説き、早急な対応の必要性を訴える。

24日 10:10-11:00BS1
BS世界のドキュメンタリー(再放送)
第3回 エイズ・鳥インフルエンザ対策

24日 1:10-2:00(25日早朝)BS1
BS世界のドキュメンタリー
「平和の歌はこうして生まれた~ジョン・レノン暗殺から25年」
 ~2005年 カナダ CBC制作~


 イタイイタイ病の番組は、ずいぶん昔の番組でドキュメンタリーの名作のひとつではないかと思います。当時のNHKのほうががんばってたのかどうか、などもわかるかもしれません。
(文責:luxemburg)
[PR]
by uts_media | 2006-03-18 17:26 | 再放送は最高そう!
気候大異変・・・3/16
3/20(月) 20:00〜21:30 NHK BS hi
NHKスペシャル「気候大異変〜異常気象 地球シュミレータの警告」

3/21(火) 20:00〜21:30 NHK BS hi
NHKスペシャル「気候大異変〜環境の崩壊が止まらない」


 観測史上類を見ない日本海側地域の大雪、世界各地で起こる大規模な自然災害。ここ数年異常気象が切実に実感されます。早急に二酸化炭素の排出削減に取り組まなければならないにも関らず政治ゲームの道具と化し、イラクでは最大の環境汚染である戦争に明け暮れています。
 環境問題を考えると途方に暮れてしまうのですが、シュミレーションしている時代はそんな先のことではありません。私たちの子どもたちの時代です。

 この番組に関するレビューは吾輩は猫であるさんの記事を参照ください。
NHKスペシャル「異常気象 地球シュミレータの警告」を観る
NHKスペシャル「環境の崩壊が止まらない」を観る
(文責:T.N.君の日記)
[PR]
by uts_media | 2006-03-16 00:31 | 再放送は最高そう!
番組告知(緊急)
13日深夜(14日早朝とも言う)2:40~3:10
テレビ朝日 辺野古についてのドキュメンタリー(琉球朝日放送制作)


daruさまより
3月13日(月)深夜1:10~
「突然の召集令状~アーカンソー州兵 イラクへ」
続いて2:10~
「バグダッド出兵~続・アーカンソー州兵 イラクへ」

3月14日(火)深夜1:10~
「帰還を待つ家族~アーカンソー州兵 イラク駐留」
続いて2:10~
「バグダッドを去る~アーカンソー州兵 任務終了」


(以上 luxemburg)
[PR]
by uts_media | 2006-03-13 23:27 | 再放送は最高そう!
NHKの再放送は最高そう--3/11
3月13、14、15、16日 BS1 10:10~11:00
BSドキュメンタリー
「芸術のわな」

全4回再放送です。為政者がどのようにして芸術を支配の道具として使うのか、という芸術の持つある意味で危険な側面に着目したドキュメンタリーです。BBC制作

3月13日 BS1 21:10~22:00
BSドキュメンタリー
「韓国・シルミド部隊の真実~国家に葬られた若者たち」

これはまだみてないのでわからないのですが、この事件自体はご存知でしょうか。以前映画にもなりました。韓国では、無益な南北の対立にどれだけ人が苦しめられたか、という視点で考えられているようです。


3月14日~16日 21:10~22:00
BS世界のドキュメンタリー 「人類の健康を守れるか」
第1回 ワクチンと抗生物質を求めて
第2回 栄養と清潔な水を求めて(仮)
第3回 エイズ・鳥インフルエンザ対策(仮)
これもまだみていません。


3月16日(木) 20:10~21:00 BS1 BSドキュメンタリー「アジアに生きる子どもたち」
なぜ路上で暮らすの ~インドネシア・少女リアの40日 -

すみません、BSに偏ってるんですが、なぜか、Under the Sunの理念に沿ったものを探すと、BSになってしまうような・・・。

 ところで、この企画はわかりにくいかもしれませんが、挙げた番組全部をみろということではなく、これは面白そうだな、という番組があればみて、みんなで感想を話し合ったりしようという企画です。
 また、見て語り合う価値がありそうな番組はどんどん推薦ください。
[PR]
by uts_media | 2006-03-11 23:37
NHKの再放送は最高そう!・・・3/7
 家にいさせてさんより、NHK-BSの再放送の推薦が届きました。なんでも昨年の山形ドキュメンタリー映画祭で審査員特別賞とコミュニティシネマ賞をダブル受賞したドキュメンタリー作品のようです。
「ダーウィンの悪夢  前・後編(再)」
3月11日(土) 後0:10~2:00 NHK-BS1


 人口約3500万人のうち200万人あまりが食糧不足に苦しむといわれるアフリカ・タンザニア共和国。その北部に広がる世界第3位の湖・ビクトリア湖からは連日、白身魚ナイルパーチの切り身が冷凍食材としてヨーロッパ・日本にむけ大型ジェット輸送機で輸出されている。しかし、この食料輸出は一部の人を潤すだけで飢餓・貧困・HIV感染のまん延・武力紛争の続発といったアフリカのかかえる問題を解決する糸口になっていない。魚の加工工場と空港がある湖畔の町・ムワンベにカメラを据え工場主・漁師・輸送機パイロット・ストリートチルドレンなどさまざまな人々を見つめることでアフリカの構造的な貧困問題を浮き彫りにする。
Darwin’s Nightmare(原題)
制作:仏・オーストリア・ベルギー/2004年


 映画祭審査委員のコメントより抜粋です。
 『二極化する世界を冷静に力強く描いている。テーマの重要性を示した監督の力量と映像の素晴らしさは「遠い世界」ではない現実を知らしめる。』
 
 ジャーナリストの綿井さんのコメントです。
 『グローバリゼーションの行きつく果てが描かれているこのドキュメンタリーを観ると、まさしく世界は「負の側面」でもつながっている。地上波でも再放送されるように、ぜひNHKにリクエストしてみてください。』

 私も昔、同映画祭に参加したことがありますがどれも力作ぞろいでした。是非、ご覧になって下さい。
 
 家にいさせてさん、情報をありがとうございました。
(文責:T.N.君の日記)
[PR]
by uts_media | 2006-03-07 23:55 | 再放送は最高そう!
NHKの再放送は最高そう!----3/5
BS世界のドキュメンタリー
3月6日~9日 21:10~22:00

第1回 人物像の誕生
第2回 権力が生み出す虚像
第3回 音と映像の力
第4回 為政者の意図


太古から人間は願望や生活環境をイメージとして壁画や土像に表現してきた。そして、文明が栄枯盛衰するなか、いつしかイメージの表現としての芸術が政治的道具と化していった。文明の遺産として残された芸術作品の中に、権力者の陰謀を読み取ることができるのではないか。イギリスの公共放送BBCが制作したこのシリーズは、脳科学、考古学、心理学の観点から芸術と人間を見つめ、数千年の時を経て現代にまで仕掛けられている「芸術のわな」を読み取っていく。
How Art Made The World aka Art of Being Human(原題)
制作:イギリス/2005年

なんだか現代にも通じるような話でどうかなあと思うのですが。

3月10日 日本テレビ 21:03~23:19
耳をすませば

原作:宮崎駿
こらこら、勝手に少女漫画原作のアニメなんか入れるな、といわれるかもしれませんが、実はluxemburgが子供を留学させることとか、商品経済について考える上でとても勇気付けられた作品です。これは我が家の子育てそのもの、原点ともいえます。これを見て子育てについて勇気付けられ、それが「人間なんて大体考えることは似たようなもの」という確信をもたせるにいたった映画です。
 すでに見た人が多いと思いますが、見てない人にはお勧め。
 これくらいにしときます。luxemburgにパスワード渡すんじゃなかったといわれるかもしれないので。
(文責:luxemburg)

この記事にコメントもしくはTBして下さった方へのお礼とお願い。
*下記リンク記事にもお目通し頂ければこの上ない喜びです。
貴重な情報をお寄せ頂き 誠にありがとうございました
ネット社会の中でも、人と人とのお付き合いとして「一期一会」を大事にしていきたいと思っております。何卒宜しくお願い致します。
[PR]
by uts_media | 2006-03-05 15:55 | 再放送は最高そう!
メディアに意見を発信しよう
 メディアに私たち市民の声を届けるために、各メディアの御意見募集のサイトのURLをまとめています。ご利用ください。今後もさらに充実を図っていきたいと思います。

NHK

テレビ朝日
報道ステーション
スーパーJチャンネル
スーパーモーニング
サンデープロジェクト
ザ・スクープ 

フジテレビ
LIVE2004ニュースJAPAN
報道2001
FNNスーパーニュース

日本テレビ
きょうの出来事
ズームインSUPER 

TBS
ニュース23
報道特集
サンデーモーニング
みのもんたのサタデーずばっと
ニュースの森
JNNニュースバード
ウォッチ! 

朝日新聞
毎日新聞
讀賣新聞
東京新聞 

週刊ポスト
週刊金曜日
週刊新潮
週刊朝日
週刊文春
読売ウィークリー
週刊現代 
[PR]
by uts_media | 2006-03-05 01:33 | マスメディアに発信
イベントのお知らせです(期日迫る)・・・3/1
華氏451度さんから、イベントの情報を頂きました。
 資料展示のようですが、海外での上映会でも評判を呼んだ、ユンカーマン監督の『映画、日本国憲法』の上映会などもあるようです。この映画については、結構色々なブログで触れていたようにも思います。この機会に、行けそうな方は是非足をお運びください。また、HPによると地方巡回のスケジュールも出ています。地方にお住まいの方もチェックしてね。

3月3日(金曜)・4日(土曜)

「平和をねがう中央区民の戦争展」
(主催・平和プラザ2006実行委員会)

会場:東京都中央区「アートはるみギャラリー」(区立月島3小の地下1階)

(イベント)
☆3日の午後6時半から8時半まで、『映画・日本国憲法』の上映とユンカーマン監督の話
☆4日の午後1時から2時半まで「我が街の戦災を語り継ごう」(東京大空襲の体験を語り継ぐ日本橋の会の人々)


 華氏451度さん、情報どうもありがとうございました。
(文責:T.N.君の日記)
[PR]
by uts_media | 2006-03-01 23:37 | こんなことやってます
縦並び社会
毎日新聞の好評連載企画縦並び社会・格差の現場から第2部がスタートしております。是非ご一読くださいませ。
こういう企画は是非応援していきたいと思います。

リンク切れ防止のため、-TBC- に転載記事をTBしておきます。

(文責:玄耕庵日乗)
[PR]
by uts_media | 2006-03-01 23:27 | いい仕事応援
トップ

マスメディアに期待をこめて
by uts_media
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
新着情報(4/28)
カレンダーで、日付をクリックするとその日のすばらしい番組が・・・
最新のトラックバック
イタイイタイ病と私たちの環境
from イタイイタイ病について
イタイイタイ病について
from イタイイタイ病について
『Vフォー・ヴェンデッタ..
from *モナミ*
Vフォー・ヴェンデッタ
from 映画、言いたい放題!
環境破壊への取り組み
from 日本環境問題
居酒屋兆治
from Jovanniの"雨ニモマケズ"
カドミウム被害 イタイイ..
from RoHS指令をやさしく解説
映画鑑賞感想文『Vフォー..
from さるおの日刊ヨタばなし★スタ..
Vフォー・ヴェンデッタ−..
from デコ親父はいつも減量中
仁侠ドクター中村哲
from BLOG BLUES
硫黄島玉砕(1)
from T.N.君の日記
幻のハワイ日本連合
from アッテンボローの雑記帳
硫黄島----NHKスペ..
from とりあえず
太平洋戦争中のやらせ報道
from BLOG版「ヘンリー・オーツ..
「相次ぐ保育園の民営化ト..
from dr.stoneflyの戯れ言
NHKの再放送は最高そう..
from とりあえず
NHKスペシャルに刮目せよ
from BLOG BLUES
がんばれチャベス!
from BLOG BLUES
小泉政権下ではたくさん人..
from とりあえず
小泉さんのことはあきらめ..
from お玉おばさんでもわかる政治のお話
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧