プロジェクト リンク
カテゴリ
以前の記事
カテゴリ:再放送は最高そう!( 25 )
NHKの再放送は最高そう--8/20
8月20日(日) 後10:10~11:00 BS1
BS世界のドキュメンタリー 脅かされた水の安全 ヨーロッパ 水道民営化の波紋

ヨーロッパでは水道事業の民営化が進むなか、人件費や設備投資のコストダウンにより水質管理がおざなりになっているとして民営化への批判が高まっている。
番組は首都ベルリンをはじめドイツの3つの都市を取材し、民営化がどのように進められてきたかを行政や市民、企業の立場から検証する。また当たり前にあった水の安全が、民営化によって、高い料金を払わなければ手に入れられなくなったと指摘。ヨーロッパのなかでいち早く完全民営化を果たしたイギリスの例を取り上げ、民営化の是非を問う。
H2O up for sale-The privatization of a human necessity(原題)
制作:ドイツ/2005年


8月20日(日) 後11:10~前0:00 BS1
アルゼンチンの活動家 ラウル・カステルスの闘い
深刻な経済危機が続く南米アルゼンチンでは、長引く社会不安から各地で「ピケテーロ」と呼ばれる貧困者や失業者のデモが相次いでいる。番組はこの「ピケテーロ」を指揮し、“現代のロビンフッド”とも言われる革命家、ラウル・カステルスに密着し、命をかけたその抗議行動を通して、アルゼンチン社会が抱える貧困問題の深刻さを浮き彫りにする。
Raul, the Terrible-a man driven to change the world(原題)
制作:オーストラリア/2006年

[PR]
by uts_media | 2006-08-20 18:07 | 再放送は最高そう!
NHKの再放送は最高そう--8/12
8月12日(土)午後5:10~午後6:00(50分) BS1
BSドキュメンタリー「ガザ~ハマスと人々の6か月~」
【語り】鹿島綾乃


8月13日(日) 午前9:30~午前10:55(85分) BShi
特集 あの日 昭和20年の記憶 -4月~6月-

米軍の沖縄上陸から沖縄守備軍壊滅までの「沖縄戦」の推移を縦軸に、「空襲による全国焼け野原化」「疎開」などをテーマに破滅的な状況が深まってゆく過程を描く。


8月13日(日)21:00~22:15 総合
再放送:16日深夜(17日早朝)1:10~ 総合
NHKスペシャル 日中戦争--なぜ戦争は拡大したのか


廬溝橋事件から8年間に及んだ日中戦争。なぜ戦争は拡大したのか。公開された蒋介石の日記や兵士の陣中日記など新たな資料と証言をもとに国際的なスケールで見つめ直す。

詳細
1937年、盧溝橋事件に始まった日中戦争。なぜ拡大したのだろうか。その背景を示す重要な資料が公開された。中国国民政府を率いた蒋介石の日記である。そこから浮かび上がるのは、日中戦争を世界大戦へと連動させ、日本軍を破るという長期的な構想である。これに対し日本は当初、不拡大方針を掲げながら、なし崩し的に全面戦争に突入してしまった。中国の真意を読み違えた日本の姿を新資料をもとに国際的な視野からとらえ直す。


8月14日(月)午前9:30~午前10:55(85分)BShi
特集 あの日 昭和20年の記憶 -7月~9月-チャンネル

今から60年前の記憶を著名人の体験談で綴る「あの日 昭和20年の記憶」の3ヶ月版 。今回は7月から9月までの、戦争末期から戦後の占領下に変わる激動の日々を描く。


8月14日(月)午後7:30~午後8:45(75分) 総合/デジタル総合
いま考える 2006夏「どうして人は戦争をするの?」


今、同じ地球上で子どもたちが戦争やテロのただ中にいる。戦争がいかにたくさんの悲しみをもたらすものなのか、子どもたちとともに学び考える。
石田 衣良, 本上まなみ,
【司会】小野 文惠, 篠田 拓馬, 坂本 優太, 永井  杏


8月14日(月)午後10時~11時29分 総合
NHKスペシャル「日中は歴史にどう向き合えばいいのか」


今、同じ地球上で子どもたちが戦争やテロのただ中にいる。戦争がいかにたくさんの悲しみをもたらすものなのか、子どもたちとともに学び考える。
石田 衣良, 本上まなみ,
【司会】小野 文惠, 篠田 拓馬, 坂本 優太, 永井  杏


8月15日(火)午前9:30~午前11:00(90分)BShi
特集 あの日 昭和20年の記憶 - 8月15日 -

 著名人たちの各地での様々な体験の証言と、新たに撮影する現場での証言によって 8月15日を立体的に構成し、あらためて日本人にとっての「あの日」を見つめ直す。


8月15日(火)午後10:10~午後11:00(50分)BS1
BS世界のドキュメンタリー「ヒトラーの山荘~闇の戦略はここで練られた~」
ドイツ南部、オーストリア国境近くのアルプスに、ベルクホーフと呼ばれるヒトラーの山荘があった。ヒトラーは、ここの風光明美な環境を大いに好み、多くの国賓を招き、歴史的出来事の舞台にもなった。当時の記録映像を織り交ぜ、ヒトラーの山荘の盛衰をたどる。
  ~2005年 ドイツ シュピーゲルTV制作~


2006年 8月15日(火)翌日午前1:10~翌日午前1:25(15分)総合/デジタル総合
世界へ“ヒロシマ”を語り継ぎたい -8か国 若者たちの朗読劇-

被爆から61年。世界8か国の若者たちが広島の被爆者体験を演じる朗読劇に挑戦する。ヒロシマにどう向きあい、伝えようとしているのか、公演までを追う。
【ナレーション】熊倉悟



8月15日(火)午後11:10~翌日午前0:00(50分) BS1
取り残された民衆  ~元関東軍兵士と開拓団家族の証言~


 1945年8月9日、満州にいた日本人たちは、突然のソ連軍侵攻によって大混乱に陥った。関東軍の主力部隊は既定の作戦方針に従ってソ連軍の侵攻以前に満州の南部に撤退し主要な鉄道は軍とその家族に占有され、居留民は無防備のまま敵前に取り残された。民間人は何の情報も得られないまま、自力で避難を始めるが、進撃してきたソ連軍の標的にされ幾多の悲劇を生んだ。犠牲者は17万6千にのぼった。国民を守るべき軍隊はなぜ事前に撤退したのか。そのために民衆は何を思いながら満州の山野をさまよったのか。
 番組では、元兵士と民間人の証言、残された資料と映像をもとに、ソ連軍侵攻以前から軍がどのように行動したのか。民間人がどのような過程をたどったのかを丹念にトレースし、悲劇の記憶を掘り起こして記録する。


2006年 8月15日(火)翌日午前1:25~翌日午前1:41(16分)総合/デジタル総合
 国境を越えてナガサキを伝えたい -最先端技術が伝える原爆の恐怖-


被爆前後の長崎の街を立体的に再現したい!一人の韓国出身の研究者の挑戦を追う。次の世代へ、そして世界へ。原爆の悲劇と恐怖を最新技術で伝える。


8月17日(木)午後10:45~午後11:30(45分)総合/デジタル総合

 にっぽんの現場「ニートからの脱出~大阪“若者自立塾”の3か月~」

社会に背を向ける若者たちが自立をめざして苦闘する現場に密着。大阪・西成でNPOが運営する「若者自立塾」では、ニートたちが3か月間合宿しながら職業に関するセミナーを受け、就職活動に挑む。塾の信条は「ニートは普通の若者。家庭や企業が育てることを怠っていただけ」。3か月間の若者たちの試行錯誤に密着し、ニート問題の断面に迫る。
【語り】永作博美


8月18日(金)午前9:00~午前10:50(110分)BShi
ハイビジョン特集「あの日 昭和20年の記憶~日記でたどる激動の1年」


 山田風太郎、徳川夢声、内田百閒、高見順ら著名人の昭和20年の日記を朗読と芝居によって紹介しながら、戦争、敗戦、占領という激動の一年を痛切な実感の記録でたどる。
詳細
 岡田浩暉,中村有志,高橋長英,久米明,織本順吉,【語り】広瀬修子
出演者ほか
岡田 浩暉, 中村 有志, 高橋 長英, 久米  明, 織本 順吉, 【語り】広瀬 修子


8月18日(金)午後11:10~午後11:55(45分)BS1
BS世界のドキュメンタリー「ドレスデン大空襲」


 第二次世界大戦末期の1945年2月13日と翌14日、ドイツ東部の古都ドレスデンに対し、連合軍による大規模な空襲が行われた。ドレスデンを文字通り壊滅させたこの空襲を、当事者のインタビューと再現ドラマでつづったドキュメンタリードラマをおくる。地上や地下を逃げ惑い九死に一生を得た人々の証言と、上空から爆弾を投下した元爆撃隊員の証言、そしてリアルな再現映像を通じて、戦争の悲惨さを浮き彫りにする。
  ~2005年 ドイツ ブロードビューTV制作~


8月24日(木)1:10~1:59(金曜早朝) 総合
NHKスペシャル 満蒙開拓団はこうして送られた
~眠っていた関東軍将校の資料~


今から75年前の1931年、満州事変勃発。その翌年から第一次満蒙開拓団の移住が始まる。それは、構成員が銃砲を装備した武装開拓団だった。ソ連との国境付近に配置された防衛軍の役割も担っていたのである。

この派遣計画は、「満蒙開拓の父」といわれた関東軍将校東宮鉄男らを中心に練られた。その東宮の移民計画書や直筆の日記など、貴重な資料の公開が遺族から許可された。王道楽土や五族協和、夢の別天地の名のもと、満州に27万人が渡り、中国残留孤児など多くの悲劇を生んだ開拓団の移住は、日本の国策としてどのように計画され、どのように実行に移されたのだろうか。
当時の政府と軍の計画決定の過程を新資料と証言で検証していく
[PR]
by uts_media | 2006-08-12 06:39 | 再放送は最高そう!
NHKの再放送は最高そう!----5/20
2006年 5月21日(日)21:00~21:50(50分)総合
NHKスペシャル「“笑い”がビジネスを変える」

今、日本企業の中に“笑い、ユーモア”に活路を見いだそうとする動きがある。2005年7月には、日本を代表するIT企業の面々が、共同で「笑力研究会」を発足させた。大手損害保険会社のコールセンターでは、社長みずからユーモアセンスあふれる数々のアイデアを打ち出し、スタッフの士気高揚に取り組んでいる。番組では、笑いの効用に関する研究データも交えながら、その最前線をリポートする。

2006年 5月24日(水)翌日午前1:30~翌日午前2:00(30分)教育/デジタル教育1
NHK高校講座 日本史「自由民権運動~民衆と私擬憲法」

2006年 5月25日(木)翌日午前2:00~翌日午前2:30(30分)
NHK高校講座 地理「東アフリカ~“民主化”は何をもたらしたのか」

2006年 5月27日(土)14:10~16:00(110分)BS1
BS世界のドキュメンタリー「チェチェン紛争・子供たちの情景」

2004年 フィンランド ミレニアム フィルム制作

[PR]
by uts_media | 2006-05-20 17:52 | 再放送は最高そう!
NHKの再放送は最高そう!----5/13
5月14日(日)総合 21:00-21:50
NHKスペシャル 小泉改革5年を問う
第1回「“改革”は何をもたらしているか」
(再放送16日深夜(17日の午前)0:00)


5月15日(月)教育 11:30-11:50
ティーンズTV ワールド ドキュメント「イスラムの挑戦」


5月15日(月)総合 22:00-22:50
NHKスペシャル 小泉改革5年を問う
第2回「徹底討論 どうする“改革と格差”」
(再放送17日深夜(18日の午前)0:00)


5月16日(火)22:30-23:00
プライスの謎「パートナーは外国人~キャリアな女性の結婚経済学~」


5月17日(水)11:30-11:50
ティーンズTV
 メディアを学ぼう「情報を集める」
中学校・高校生向けにテレビ番組やCMの制作現場を追いかけながら、メディアがどのように制作されているのかを知り、「情報を主体的に受け取る力」を養うことをねらう。


5月18日(木)11:30-11:50
ティーンズTV
「飢える国・飽食の国」


 だいたい土日に更新しますので、そのあたりにできれば週に一本くらいこの中のどれかを見てくれるか、何かご推薦ください。事前に、「私これ見ます」とアナウンスでもあれば、「お、この番組はだれだれが見るらしいな、彼の感想も聞いてみたいから、いっしょに見て語り合おうかな」などというのが結構面白いように思います。
 もちろん強制するものではありませんので、見たいものがあれば「私これ見るつもり」と一言。
 私はおそらくティーンズTVを録画してみるつもりです。

by luxemburg
[PR]
by uts_media | 2006-05-13 08:09 | 再放送は最高そう!
NHKの再放送は最高そう---5/1
2006年 5月 7日(日)深夜 NHK-BS1
放送時間 :翌日(5/8)午前1:10~翌日午前3:00(110分)
BSディベート『義務教育をどう改革するのか』
都内初、民間人校長となったリクルートの藤原校長がご出演です。


「セントラル・ステーション CENTRAL DO BRASIL」 1998年・ブラジル
5月8日(月) NHK-BS2 後8:03~後9:54


「ウイスキー」 2004年・ウルグアイ
5月13日(土) NHK-BS2 後9:03~後10:43


「ボスニアの青い空 WHERE ESKIMOS LIVE 」2001年・ポーランド/ドイツ/アメリカ
5月11日(木) NHK-BS2 前0:56~前2:30(10日深夜)


「山の郵便配達 那山 那人 那狗/POSTMAN IN THE MOUNTAINS 」1999年・中国
6月6日(火) NHK-BS2 後8:00~後9:34


daruさんより情報頂きました。毎度ありがとうございました。
[PR]
by uts_media | 2006-05-01 22:15 | 再放送は最高そう!
再放送は最高そう--(4/19)
4月22日(土) 22時〜23時30分 NHK教育テレビ
「春は巡ってきたけれど・・・JR福知山線事故・ある遺族の一年」


 いつもお世話になっている、「家にいさせて」 daruさんから情報を頂きました。ありがとうございました。
早いものであれからもう一年ですか・・・。

4月23日(日)21:00~21:50
再放送:25日(火)午前0時~(26日朝)
NHKスペシャル「“全線建設”はこうして決まった~道路公団民営化 半年の攻防」

去年10月、日本道路公団が分割民営化された。それから半年、日本の高速道路建設はどう変わったのか。民営化会社と地方自治体との密室の駆け引きを追った。
債務残高40兆円。採算性を度外視して高速道路建設を進めてきた日本道路公団が、2005年10月、分割民営化された。目的とされたのは「無駄な道路はつくらない」こと。しかし、2月に出た結論は、民営化以前の整備計画9342キロすべてを建設するというものであった。民営化会社と地方自治体との不採算路線の建設をめぐる交渉を軸に、日本の高速道路建設の何が変わり、何が変わらなかったのかをドキュメントする。

[PR]
by uts_media | 2006-04-19 22:40 | 再放送は最高そう!
NHKの再放送は最高そう(4/8)
4月9日
10:10-11:00 BS1 BSドキュメンタリー
「出兵を拒否した者たち〜アメリカ軍兵士 3人のケース」


4月9日
22:10-23:00 BS1 地球特派員2006
「フランス・“移民暴動”とその後の試練」
 姜 尚中
【司会】森永 卓郎
これは内容がわからないのですが、出演者がよさそうだったので、どうかなと思ってあげてみました。


4月14日
15:40-16:00 BS-Hiこだわりライフ ヨーロッパ
「理想の有機農業を目指して〜イギリス」
これも内容不明ですが、ホンワカしてそうなのでどうかなと思って。但し私の友人のうちはハイビジョンがありませんので、daruさんがレポートしてくれるとうれしいなあ、なんて思うけど、ちょっとブログから足を洗おうかと悩んでいらっしゃるので、お願いするのもどうかと

by luxemburg
[PR]
by uts_media | 2006-04-08 15:49 | 再放送は最高そう!
ドキュメンタリーは嘘をつく・・・3/18
3/26 (日曜日) 午前10:30〜11:25 テレビ東京
森達也の「ドキュメンタリーは嘘をつく」


 オウム問題をオウム側の視点から描いた「A」「A2」の監督、森達也がいよいよテレビに登場します。テレビ東京のメディア・リテラシーを考えるという企画です。これまで子どもへのメディア教育という視点で作られてきていましたが、大人に対しメディア・リテラシー(メディアを主体的に読み解く力)についてともに考える番組を作りたい、ドキュメンタリーを通じてそれを考えたいということから実現したようです。
 是非、ご覧になってください。
(文責:T.N.君の日記)

19日(日)21:10-22:00
BS世界のドキュメンタリー
「メディア操作の天才・ゲッベルス」(後編)
 - 第2次大戦 そして敗北 -
 ~2005年 ドイツ シュピーゲル制作~

19日(日)深夜(20日午前)24:00-1:20
ドキュメンタリー「原告・小松みよ」(30分)
1971年(昭和46年)7月2日放送
「稲がまたみのるとき」(45分)
1974年(昭和49年)11月8日放送

 イタイイタイ病の原因となったカドミウムを神通川に流出させたのは三井金属鉱業の神岡鉱業所でした。その責任を問う裁判で原告の一人になったのが小松みよさんです。富山県婦中町の農家に嫁いできた小松さんは日々の生活や農作業の中でカドミウムに体を侵され、日常生活に支障をきたすようになり、家事も満足にできなくなりました。
一審の判決までを追った番組ではカドミウムに侵されていく小松さんの生活の変化を裁判での陳述を再現することで描き、イタイイタイ病の実態を明かします。


23日10:10-11:00BS1
BS世界のドキュメンタリー(再放送)
「人類の健康を守れるか」
第2回 貧しさと豊かさがもたらす病
 ~2005年 アメリカ WGBH制作~

ワクチンと抗生物質にスポットを当てる。前半はワクチン。18世紀に天然痘のワクチンである種痘が発明されて以来、さまざまな病気のワクチンが開発されてきた。しかし、ワクチンの恩恵を受けてきたのは、主に先進国で、開発途上国の中には、今も、ウイルスによる感染症、ポリオを撲滅出来ない国がある。
番組では、WHO及びユニセフの指導のもと、ポリオの撲滅計画を進めるインドを取材。必要なワクチンがなかなか行き渡らない現実を伝える。また、近年新たに出現した感染症、エイズを予防するワクチン開発の可能性を探る。
後半は抗生物質。ペニシリンの発見によって、人は細菌との闘いに勝利を収めたかに見えた。しかし、現在、多剤耐性結核菌を始めとする、薬剤に耐性を持つ細菌の出現が問題となっている。より強い抗生物質を求め続けてきた人類だが、採算のとれない抗生物質の製造から手を引く製薬会社も多い。専門家は、今ある有効な薬が、すべて効かなくなる日が来るかもしれないと説き、早急な対応の必要性を訴える。

24日 10:10-11:00BS1
BS世界のドキュメンタリー(再放送)
第3回 エイズ・鳥インフルエンザ対策

24日 1:10-2:00(25日早朝)BS1
BS世界のドキュメンタリー
「平和の歌はこうして生まれた~ジョン・レノン暗殺から25年」
 ~2005年 カナダ CBC制作~


 イタイイタイ病の番組は、ずいぶん昔の番組でドキュメンタリーの名作のひとつではないかと思います。当時のNHKのほうががんばってたのかどうか、などもわかるかもしれません。
(文責:luxemburg)
[PR]
by uts_media | 2006-03-18 17:26 | 再放送は最高そう!
気候大異変・・・3/16
3/20(月) 20:00〜21:30 NHK BS hi
NHKスペシャル「気候大異変〜異常気象 地球シュミレータの警告」

3/21(火) 20:00〜21:30 NHK BS hi
NHKスペシャル「気候大異変〜環境の崩壊が止まらない」


 観測史上類を見ない日本海側地域の大雪、世界各地で起こる大規模な自然災害。ここ数年異常気象が切実に実感されます。早急に二酸化炭素の排出削減に取り組まなければならないにも関らず政治ゲームの道具と化し、イラクでは最大の環境汚染である戦争に明け暮れています。
 環境問題を考えると途方に暮れてしまうのですが、シュミレーションしている時代はそんな先のことではありません。私たちの子どもたちの時代です。

 この番組に関するレビューは吾輩は猫であるさんの記事を参照ください。
NHKスペシャル「異常気象 地球シュミレータの警告」を観る
NHKスペシャル「環境の崩壊が止まらない」を観る
(文責:T.N.君の日記)
[PR]
by uts_media | 2006-03-16 00:31 | 再放送は最高そう!
番組告知(緊急)
13日深夜(14日早朝とも言う)2:40~3:10
テレビ朝日 辺野古についてのドキュメンタリー(琉球朝日放送制作)


daruさまより
3月13日(月)深夜1:10~
「突然の召集令状~アーカンソー州兵 イラクへ」
続いて2:10~
「バグダッド出兵~続・アーカンソー州兵 イラクへ」

3月14日(火)深夜1:10~
「帰還を待つ家族~アーカンソー州兵 イラク駐留」
続いて2:10~
「バグダッドを去る~アーカンソー州兵 任務終了」


(以上 luxemburg)
[PR]
by uts_media | 2006-03-13 23:27 | 再放送は最高そう!
トップ

マスメディアに期待をこめて
by uts_media
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
新着情報(4/28)
カレンダーで、日付をクリックするとその日のすばらしい番組が・・・
最新のトラックバック
イタイイタイ病と私たちの環境
from イタイイタイ病について
イタイイタイ病について
from イタイイタイ病について
『Vフォー・ヴェンデッタ..
from *モナミ*
Vフォー・ヴェンデッタ
from 映画、言いたい放題!
環境破壊への取り組み
from 日本環境問題
居酒屋兆治
from Jovanniの"雨ニモマケズ"
カドミウム被害 イタイイ..
from RoHS指令をやさしく解説
映画鑑賞感想文『Vフォー..
from さるおの日刊ヨタばなし★スタ..
Vフォー・ヴェンデッタ−..
from デコ親父はいつも減量中
仁侠ドクター中村哲
from BLOG BLUES
硫黄島玉砕(1)
from T.N.君の日記
幻のハワイ日本連合
from アッテンボローの雑記帳
硫黄島----NHKスペ..
from とりあえず
太平洋戦争中のやらせ報道
from BLOG版「ヘンリー・オーツ..
「相次ぐ保育園の民営化ト..
from dr.stoneflyの戯れ言
NHKの再放送は最高そう..
from とりあえず
NHKスペシャルに刮目せよ
from BLOG BLUES
がんばれチャベス!
from BLOG BLUES
小泉政権下ではたくさん人..
from とりあえず
小泉さんのことはあきらめ..
from お玉おばさんでもわかる政治のお話
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧