プロジェクト リンク
カテゴリ
以前の記事
NHKの再放送は最高そう11/29
BS特集「金融危機の中の新興国~ベトナム経済はいま」
チャンネル:BS1
放送日:2008年11月29日(土)
放送時間:午前11:10~午後0:00(50分)

世界的金融危機の中でも海外企業の進出が続くベトナム。マネーゲームとは対極にあるモノ作りに根ざして成長を続けるその姿を通じ、これからの世界経済が進むべき道を探る。

金融危機が世界各国に広がっているが、ベトナムは大きな打撃を受けていない。若くて有能な人材が豊富で、将来の成長への期待が大きいことが理由だ。日本企業もその成長性に注目して進出を続けている。額に汗してモノを作り、得た収入でモノを買い、経済を拡大させる。ベトナムの姿は、先進国がマネーからマネーを増やして経済を崩壊させたさまとは対極にある。ベトナムのいまの姿を通じて、これからの世界経済が進むべき道を探る。
[PR]
# by uts_media | 2008-11-25 20:21
NHKの再放送は最高そう11/28
BS世界のドキュメンタリー シリーズ 和解への模索 ▽イスラム社会との対話
チャンネル:BS1
放送日:2008年11月28日(金)
放送時間:午後9:10~午後10:00(50分)
番組HP: http://www.nhk.or.jp/wdoc/

「過激派と交渉する男~イスラム社会との対話~」 ~2008年 オランダ NPO制作~

9.11の同時多発テロ以後、西洋社会は中東社会をテロの温床ととらえ、各地で対立が起きている。現在の西側VS中東という対立構造をいかに打破するかという視点から、ハマスやヒズボラなど、西側が「イスラム過激派」と位置づけるグループのリーダーと非公式に対話を続ける西側の3人の男たちを取材した。西側社会から「イスラム過激派」のレッテルをはられた人々と対話したことで、何が見えてきたのかを論じる。
[PR]
# by uts_media | 2008-11-25 20:19 | 再放送は最高そう!
NHKの再放送は最高そう11/27
BS世界のドキュメンタリー シリーズ 和解への模索「ルワンダ・大虐殺からの模索」
チャンネル:BS1
放送日:2008年11月27日(木)
放送時間:午後9:10~午後10:00(50分)

大虐殺が行われたルワンダで今、NGOの試みが注目される。加害者が被害者の家を再建する家造りプロジェクト。深い傷を負った人々は赦すことができるのか、現場を記録した

80万人以上が虐殺されたといわれるアフリカのルワンダ。フツ人の急進派らがツチ人を虐殺してから14年を経ても、両者の溝は深い。今、加害者が破壊した被害者の家を再建することで和解を促すNGOの取り組みが注目を集めている。加害者に罪を自覚させ、懲罰でなく被害者へ現実的な償い(労働奉仕刑)をさせる。家造りの作業を通して加害者を赦(ゆる)す被害者も現れた。双方は歩み寄ることができるのか、現場を記録した。
[PR]
# by uts_media | 2008-11-25 20:15
NHKの再放送は最高そう
NHKスペシャル「こうして“核”は持ち込まれた~空母オリスカニの秘密~」
チャンネル:総合/デジタル総合
放送日:2008年11月26日(水)
放送時間:翌日午前0:55~翌日午前1:45(50分)

朝鮮戦争からベトナム戦争までの27年間、日本を拠点に活動した米空母「オリスカニ」。NHKが入手した資料から、この空母が日本に初めて核兵器を持ち込んでいた実態と、その後、ソ連に向けて核攻撃態勢を整えようとしていた事実が明らかになった。それに対し日本は「非核3原則」を掲げながら、アメリカに核持ち込みの有無を確かめることはなかった。1隻の空母の航跡から、知られざる核戦略の実態と、日米の思惑に迫る。
[PR]
# by uts_media | 2008-11-25 20:11
NHKの再放送は最高そう11/26
その時 歴史が動いた「アンコール 戦国の“ゲルニカ”」
:2008年11月26日(水)
放送時間:午後10:00~午後10:45(45分)

戦国最大の市街戦となり、民衆に甚大な犠牲を出した大坂夏の陣。合戦を克明に描いた屏風や新たな研究成果をもとに、被害者の民衆の視点から戦いを捉え、悲劇の真相に迫る。

徳川家康が豊臣家を滅ぼした大坂夏の陣。直後に作られた「大坂夏の陣図屏風(びょうぶ)」には、逃げ惑う民衆の姿が生々しく描写されている。雑兵に襲われる女性、首を斬(き)り落とされる農民、奴隷狩りにあう人々…。民衆の悲劇を記録したこの屏風は、ピカソの「ゲルニカ」を連想させる。屏風や新たな研究成果をもとに、なぜ民衆へ被害が拡大したのか、戦国最大の市街戦・大坂夏の陣の内実を読み解き、悲劇の真相に迫る。
[PR]
# by uts_media | 2008-11-25 20:00 | 再放送は最高そう!
NHKの再放送は最高そう--4/22

[PR]
# by uts_media | 2008-04-16 23:54
兵士たちが記録した南京大虐殺
4/7 (4/6深夜) 0:55~1:50 日本テレビ
番組ホームページ

日中戦争真っ只中の70年前、南京陥落時に起きた南京大虐殺。様々な論議を生み、虐殺の人数さえ両国の間で大きな開きがある。その事件について、20年間身を削るような調査を続けてきた人がいる。彼が探り当てたのは、兵士が最前線で綴った「陣中日記」。そこには日本軍が中国人捕虜一万数千人から二万人を一挙に虐殺したことが記されていた。また日記からは、勤勉に田畑を耕し家族を愛し、生きるのに懸命だった農民が、突然戦場という異常な世界に放り込まれ、殺戮者に変貌していく姿が浮かび上がる。陣中日記をもとに虐殺の軌跡を追う。
・・・番組ホームページより
[PR]
# by uts_media | 2008-04-06 17:01
WOWWOW----5/13
WOWOW 5月13日(日)午後8:00
WOWOW 5月19日(土)午後4:30
WOWOW 6月17日(日)午後5:40

V for Vendetta
[PR]
# by uts_media | 2007-04-28 21:51
WOWWOW--5/4 「笑の大学」
5/4(金)
18:00~舞台
20:00~映画
笑の大学
[PR]
# by uts_media | 2007-04-28 21:30
NHKの再放送は最高そう--4/29
4月29日(日)21:00~22:15(75分)NHK総合
NHKスペシャル「日本国憲法 誕生」

[PR]
# by uts_media | 2007-04-28 21:00
NHKの再放送は最高そう--9/13



[PR]
# by uts_media | 2006-09-13 22:56 | 再放送は最高そう!
NHKの再放送は最高そう--9/11
2006年 9月11日(月)午前5:00~午前5:45(45分)BS2
世界・わが心の旅「アメリカ 忘れえぬベトナム戦争の脱走兵たち」


[PR]
# by uts_media | 2006-09-11 22:07 | 再放送は最高そう!
NHKの再放送は最高そう--9/9


9月9日(土) 22:10~23:00(第1部)
10日(日) 22:10~23:00(第2部)
アメリカが翻弄したイラク人の街  ディアボーン・亡命者たちの5年間

 アメリカ最大のアラブ系社会があるミシガン州。デトロイト郊外のディアボーンには3万人の亡命イラク人が暮らしている。彼らにとって、同時多発テロからの5年間は、イラクとアメリカ、二つの国家のはざまで揺れ続けた日々だった。
当初、テロ組織との関係を疑われ、FBIの監視下に置かれた亡命イラク人。頻発するイスラム系住民へのいやがらせ、米軍が訓練する民兵組織「イラク解放軍」からの働きかけ、民間軍事企業からの情報収集要員募集の要請、「祖国再建につくせ」と帰国を呼びかける宗教指導者の動きなど、5年間に起きた様々な動きを前に、人々の思いは激しく揺れ動いた。
番組では、イラク人の街・ディアボーンを舞台に、翻弄された亡命イラク人の人間群像を描く。それはこの5年間、アメリカそのものが揺れ動き続けたことの投影でもあった。

[PR]
# by uts_media | 2006-09-09 22:10 | 再放送は最高そう!
NHKの再放送は最高そう--9/8
2006年 9月 8日(金)午前10:05~午前10:30総合/デジタル総合
知るを楽しむ選 歴史に好奇心 -拝見・武士の家計簿- 第1回 <全4回>

 この本は、確かどこかの新書で出版されていて、とても面白かったです。江戸時代がどうして安定していたか、明治維新がどんなものであったのか、考える上で貴重な資料だと思います。

[PR]
# by uts_media | 2006-09-08 22:11 | 再放送は最高そう!
NHKの再放送は最高そう--9/7

[PR]
# by uts_media | 2006-09-07 22:10 | 再放送は最高そう!
NHKの再放送は最高そう--9/6
9月 6日(水)午後8:00~午後10:00(120分)BS2
衛星映画劇場「ボウリング・フォー・コロンバイン」


[PR]
# by uts_media | 2006-09-06 22:09 | 再放送は最高そう!
天木直人さん講演会(大阪)
日 時 ● 2006年9月5日(火) 午後6時45分~9時(6時15分開場)
会 場 ● クレオ大阪西ホール(此花区西九条6-1-20、06-6460-7800)
行き方 ● JR大阪環状線・阪神西大阪線「西九条」駅下車、徒歩約3分
講 師 ● 天木直人(元駐レバノン大使)
1947年生まれ。69年、京都大学法学部を中退し上級職として外務省入省。
中近東アフリカ局アフリカ第二課長、内閣安全保障室審議官、在マレーシア日本国大使館公使、在オーストラリア日本国大使館公使、在カナダ日本国大使館公使、アメリカ在デトロイト日本国総領事などを経て、01年2月~03年8月、駐レバノン日本国特命全権大使。03年3月、イラク戦争に反対する意見具申を行ったため、外務省から「勇退」を迫られ、辞職。現在は、講演・執筆活動を中心に活躍。
著書
『さらば外務省!―私は小泉首相と売国官僚を許さない』
『アメリカの不正義―レバノンから見たアラブの苦悩』など。

参加費 ● 1000円(学生及び低収入者:700円)
    ※「学生・低収入者」の方は受付時に自己申告をお願いします。
    ※ 事前予約されると100円割引になります。
予 約 ● 下記連絡先の電子メールアドレス、またはFAX番号宛に、
     (1)名前、(2)枚数、(3)電話番号、(4)住所
     を明記してお送り下さい。
主 催 ● 天木直人大阪講演会実行委員会
連絡先 ● fax:06-6624-2835 tel: 090-9273-4316
     email:lebanon_heiwa@yahoo.co.jp
 メールにてお知らせをいただきましたので、掲示いたします(luxemburg)
[PR]
# by uts_media | 2006-09-05 20:24
『ガーダ パレスチナの詩』上映会(京都)
監督・撮影:古居みずえ
編集:安岡卓治、辻井潔
製作:安岡フィルムズ、アジアプレス・インターナショナル
(日本/2005年/アラビア語、英語/カラー/ビデオ/106分)

大地 自由 平和 夢…
歌うことが希望をつなぐ

今 ひとりの女性が失われた詩や
暮らしを取り戻そうとしている…

●日時:9月3日(日)午後1時30分~上映 2006年
          (開場 午後1時20分)
    ※上映後、監督からのビデオメッセージあり(予定)

会場:ひと・まち交流館 京都 大会議室(2階) 
   (河原町五条下る 東側)
   京阪「五条」駅下車 徒歩8分      
   地下鉄烏丸線「五条」駅下車 徒歩10分      
   会場TEL:075-354-8711
案内:http://www.hitomachi-kyoto.jp/access.html    

参加費:一般 1200円 学生ほか収入の少ない方 1000円
主催:『ガーダ パレスチナの詩』を京都で観る会/
    ピースムービーメント実行委員会
問い合わせ先:075-751-0704(山崎) 夜間21:30~22:30
       E-mail:ANC49871@nifty.com

◆作品詳細情報(オリジナルホームページ)
http://www.ghada.jp/
[PR]
# by uts_media | 2006-09-03 20:27
NHKの再放送は最高そう--9/3
22:15~0:00
母なる大地を守りたい  立ち上がるアメリカ先住民 前編・後編

アメリカ合衆国の先住民の約40%は、自治権を半ば認められた居留地と呼ばれる土地に暮らす。現在、300を超える居留地のほとんどが深刻な環境破壊に悩まされている。4話構成の本番組は、モンタナ、アラスカ、ニューメキシコ、メーンの4つの居留地における開発と環境破壊の現状、そして、おのおのの地で抗議活動を続ける先住民リーダーの姿を追う。前編ではモンタナ州の北シャイアンとアラスカ州のグイッチンを紹介する。

Homeland : Four Portraits of Native Action(原題) 
~2005年アメリカカターディンプロダクション制作~

[PR]
# by uts_media | 2006-09-03 08:34 | 再放送は最高そう!
NHKの再放送は最高そう--9/2
22:00~23:30 教育
ETV特集
「祖父の戦場を知る」

 以前、従軍慰安婦を扱う番組内容への介入が問題になったETVです。ぜひみんなで見て応援したいと思います


後22:10~23:00 BS1
BSドキュメンタリー 揺れる王国ネパール 浸透する共産主義

 題は穏やかではないのですが、南米などもどんどんこういう流れが出てきています。今世界がどうなっているか知るいい機会かもしれません

[PR]
# by uts_media | 2006-09-02 20:47
NHKの再放送は最高そう--8/31


翌日午前1:10~翌日午前1:55(45分)総合/デジタル総合
その時 歴史が動いた「幻のハワイ日本連合~カラカウア王・祖国防衛に賭けた生涯」

 これは個人的に非常に興味があります。ただこの番組がどの程度の取り組みをするかはまだよくわかりません。
 明治時代、基本的にはアメリカに侵略されそうになったハワイが、日本に助けを求めたが、日本もまだアメリカに対抗するほどではなかったので、救いの手をさしのべなかった。その結果、アメリカの植民地とされるハワイの運命を描くのではないかと思います。なお、最後の女王が退位したあとの支配者は"Dole"さんです。どこかで聞いた名前だと思いませんか?結局アメリカに侵略、略奪されるハワイの悲しい運命が描かれるのであれば大したものです。

[PR]
# by uts_media | 2006-08-31 12:22
NHKの再放送は最高そう--8/30
22:00~22:45 総合
その時歴史が動いた「シリーズ日本独立 その光と影」(前編)

内容不明。でも、アメリカが憲法改正、再軍備を迫る中で、「いやあ、野党がうるさくてねぇ」と、のらりくらりとかわしたり、「アメリカが押しつけた形の平和憲法なら願ったりかなったりだ、平和を武器に外交をしていこうじゃないか」というようなことが言われたとされていますが、そうやって日本の繁栄を築いた人たちの努力を描くのであればすばらしい番組なのですがどうでしょうか。

[PR]
# by uts_media | 2006-08-30 21:41
NHKの再放送は最高そう--8/29
8月29日10:10~11:00 BS1 (再放送)
BSドキュメンタリー「満蒙開拓団~ある家族の軌跡~」




[PR]
# by uts_media | 2006-08-29 21:30
NHKの再放送は最高そう--8/27





[PR]
# by uts_media | 2006-08-27 21:00
NHKの再放送は最高そう--8/26
8月26日(土)【日曜午前】 0時50分~1時39分・1時40分~2時29分
NHKスペシャル
21世紀の潮流 ラテンアメリカの挑戦(2回シリーズ)
第1回「脱アメリカ宣言 ベネズエラ 7年目のチャベス革命」
第2回「格差からの脱出 ~ブラジル・チリ~」
2006年7月21日(金)・8月4日(金)に放送された番組の再放送です。

[PR]
# by uts_media | 2006-08-26 18:18 | 再放送は最高そう!
NHKの再放送は最高そう--8/25
8月25日(金)深夜【土曜午前】 1時10分~2時5分
NHKスペシャル
「硫黄島 玉砕戦~ 生還者 61年目の証言~」

2006年8月7日(月)に放送された番組の再放送です。

[PR]
# by uts_media | 2006-08-25 18:10
NHKの再放送は最高そう--8/24
8月24日(木)深夜【金曜午前】1時10分~1時59分
NHKスペシャル
満蒙開拓団はこうして送られた ~眠っていた関東軍将校の資料~」

2006年8月11日(金)に放送された番組の再放送です。

[PR]
# by uts_media | 2006-08-24 18:09
NHKの再放送は最高そう--8/23
8月23日(水)19:30~19:55 総合
クローズアップ現代
保育園民営化の波紋(仮題)

子供たちをめぐる環境が激変している。保育園の民営化が全国各地で進み、行政や園側と保護者が対立、裁判にまで発展するケースも相次いでいる。保育の質の低下を理由に保護者が「民営化取消し」を求めた横浜市の場合では、「早急な民営化は違法」との地裁判決が大きな議論を呼んだ。しかし、地方が財政難に陥り、国との関係が大きく変化する中で、民営化の流れは止まりそうにない。問題が発生した地域では住民が保育園の運営に参加するなど全く新しい方法論が模索されている。なぜここへ来て保育園の民営化が続いているのか。横浜や大阪などの大都市と少子化と財政難に悩む徳島県の事例をルポしながら、自治体サービスのあり方を考える。
スタジオゲスト:汐見 稔幸さん(東京大学大学院教授)

8月23日(水)深夜【木曜午前】1時10分~1時59分 総合
NHKスペシャル
「調査報告・劣化ウラン弾 ~米軍関係者の告発~」

2006年8月6日(日)に放送された番組の再放送です。

[PR]
# by uts_media | 2006-08-23 18:08
NHKの再放送は最高そう--8/20
8月20日(日) 後10:10~11:00 BS1
BS世界のドキュメンタリー 脅かされた水の安全 ヨーロッパ 水道民営化の波紋

ヨーロッパでは水道事業の民営化が進むなか、人件費や設備投資のコストダウンにより水質管理がおざなりになっているとして民営化への批判が高まっている。
番組は首都ベルリンをはじめドイツの3つの都市を取材し、民営化がどのように進められてきたかを行政や市民、企業の立場から検証する。また当たり前にあった水の安全が、民営化によって、高い料金を払わなければ手に入れられなくなったと指摘。ヨーロッパのなかでいち早く完全民営化を果たしたイギリスの例を取り上げ、民営化の是非を問う。
H2O up for sale-The privatization of a human necessity(原題)
制作:ドイツ/2005年


8月20日(日) 後11:10~前0:00 BS1
アルゼンチンの活動家 ラウル・カステルスの闘い
深刻な経済危機が続く南米アルゼンチンでは、長引く社会不安から各地で「ピケテーロ」と呼ばれる貧困者や失業者のデモが相次いでいる。番組はこの「ピケテーロ」を指揮し、“現代のロビンフッド”とも言われる革命家、ラウル・カステルスに密着し、命をかけたその抗議行動を通して、アルゼンチン社会が抱える貧困問題の深刻さを浮き彫りにする。
Raul, the Terrible-a man driven to change the world(原題)
制作:オーストラリア/2006年

[PR]
# by uts_media | 2006-08-20 18:07 | 再放送は最高そう!
NHKの再放送は最高そう--8/19
8月19日(土)後10:10~11:00
BSドキュメンタリー 満蒙開拓団 ある家族の軌跡

 今年は、満州事変が勃発してから75年。中国残留孤児の訪日調査が本格化してから四半世紀がたとうとしている。現在日本に帰国している孤児約2500人のうち2000人あまりが原告となり、国に生活保障を求めて、全国各地で訴訟を起こしている。
国は裁判の中で、開拓民たちが自由意志に基づいて満州に渡ったことを強調している。果たして本当にそうだったのだろうか。
神奈川在住の内海忠志さん(64歳)は、父が第4次開拓団として満州に渡り、開拓村で生まれた。父の足跡をたどる中で、満蒙開拓団がまぎれもなく日本の国策として派遣されたことを知る。内海さんら残留孤児だった幾つかの家族の姿を見つめ、日中の間に横たわる重い歳月を描く。


8月19日(土)翌日午前1:05~翌日午前2:35(90分)総合/デジタル総合
NHKスペシャル「日中は歴史にどう向き合えばいいのか」

[PR]
# by uts_media | 2006-08-19 19:20
トップ

マスメディアに期待をこめて
by uts_media
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
新着情報(4/28)
カレンダーで、日付をクリックするとその日のすばらしい番組が・・・
最新のトラックバック
イタイイタイ病と私たちの環境
from イタイイタイ病について
イタイイタイ病について
from イタイイタイ病について
『Vフォー・ヴェンデッタ..
from *モナミ*
Vフォー・ヴェンデッタ
from 映画、言いたい放題!
環境破壊への取り組み
from 日本環境問題
居酒屋兆治
from Jovanniの"雨ニモマケズ"
カドミウム被害 イタイイ..
from RoHS指令をやさしく解説
映画鑑賞感想文『Vフォー..
from さるおの日刊ヨタばなし★スタ..
Vフォー・ヴェンデッタ−..
from デコ親父はいつも減量中
仁侠ドクター中村哲
from BLOG BLUES
硫黄島玉砕(1)
from T.N.君の日記
幻のハワイ日本連合
from アッテンボローの雑記帳
硫黄島----NHKスペ..
from とりあえず
太平洋戦争中のやらせ報道
from BLOG版「ヘンリー・オーツ..
「相次ぐ保育園の民営化ト..
from dr.stoneflyの戯れ言
NHKの再放送は最高そう..
from とりあえず
NHKスペシャルに刮目せよ
from BLOG BLUES
がんばれチャベス!
from BLOG BLUES
小泉政権下ではたくさん人..
from とりあえず
小泉さんのことはあきらめ..
from お玉おばさんでもわかる政治のお話
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧